会社概要

マイナス~ゼロ改善の医療から、ゼロ~プラス改善のコンディショニングへ -本質的QOL向上を目指して-

最近、我々の生活の中で「健康」についての情報が、色々なメディアから耳に入ってきます。その甲斐あって、専門分野でない方でも、深く病気や怪我についての知識を身につけることが可能になってまいりました。 それは非常にすばらしいことであり、自己管理すると言う意味でもからだの仕組みを理解すると言う事は重要なことであります。己を知り敵を知る、自分(からだ)を知って、尚病気、怪我の本質を知らなければ、本来の「健康」を勝ち取ることはできないのです!20世紀までの病気に対する認識は、どこか体に症状として現われてから病気に通うケースがほとんどでした。それは、痛くなってから、悪くなったから行動を起こすマイナス~ゼロまでの改善であり、そのマイナスの部分に我々は労を費やして来たのです。しかし、これからの21世紀は、いかに病気にならないように計らうかと言った「予防医学」が重要なキーポイントです。 つまりゼロ~プラスの改善に努めることが「健康」を保つ秘訣なのです。痛くなる前に、悪くなる前に、
『どうすれば病気にならずにすむか?』
『もっとポジティブに考えて!』

「健康」であること、それが、すなわち楽しい生活を送ることの基本であり究極論なのです。 人間は、遠い昔の160万年前から進化し続け、環境や風土に合った独自の生理的機能を取得してきました。それは、熱さ寒さに順応し、飢餓をも克服するなどの生き残るための技術の集結です。人間が環境に適応する能力とは本当にすばらしいものです。衣・食・住どれをとっても非効率的なところは削除され、効果的なのもはより効果的に改善する。それが現代社会を作り上げ、快適に生活することができています。

しかし反面、我々はそれに甘んじてもいます。近代に入るとより一層の快適を得るための開発が、逆に過剰な生体反応を惹起し、生活習慣病を引き起こす原因ともなっているのです。そこで、せっかくサバイバルに強い生理機能を兼ね備えているのですから、出し惜しみすることなく、進化の仮定で培った能力を充分に発揮して行けるよう、考え直す必要があります。もう一度、個々で自身を見直して、本質的なQOL(Quality of Life=生活水準)の向上を目指し本当の幸せを手に入れましょう。皆様のそんな願いに少しでもお役にたてればと、我々 Cross Fingers はライフスタイルコーディネートからスポーツサポートを通して社会貢献に努める企業を目指します。

基本情報

社名 有限会社クロスフィンガーズ
所在地 〒152-0004 東京都目黒区鷹番3-17-11
電話番号 03-5725-3305
FAX番号 03-5725-3306
設立 1999年 3月16日
資本金 300万円 (2000年7月現在)
代表取締役 狩野 和利
事業内容 接骨業 鍼灸業 トレーナー業 (派遣)
主要取引銀行 さわやか信用金庫 城南信用金庫
会計監査人 浅野会計事務所
主要取引先 (株)セルアクティ/株式会社佐藤商事

関連リンク

JATAC 特定非営利活動法人
ジャパン・アスレチック・トレーナーズ協会
NSCA(NSCAジャパン) 特定非営利活動法人
NSCAジャパンは、米国NSCAの日本支部として、日本国内のストレングス&コンディショニング分野に携わる人々に、情報と活動の場を与えることを目的として1991年に設立され、2001年4月に特定非営利活動法人として登記されました。
国士舘大学  
東京都柔道接骨師会